Example

広告予算500万円の
運用範囲
Operation range

広告予算500万円の運用範囲

広告予算500万円で運用する場合、Google、Yahoo!のリスティング広告はもちろん、FacebookやInstagramなどのSNS広告、各種DSP広告、Youtubeなどの動画広告の運用も可能です。

運用媒体を増やすことで、より多くのユーザーに広告訴求を行うことができます。また効果・効率の良い媒体へ予算を集約し、特定の媒体の広告成果の最大化することも可能です。Web広告運用の目的に応じて、幅広い施策をご提案します。

リスティング広告だけでなく、SNS広告やDSP広告、動画広告など幅広く配信

500万円での実施例①

まずは予算不足による機会損失が発生しないだけの金額を、Google、Yahoo!のリスティング広告に割きます。さらにFacebookやInstagramなどのSNS広告を活用することで、検索エンジンでは訴求できないユーザー層に対して広告配信を行い、認知拡大や成約数の増加を狙います。

特定の業種業界や職種など、狙いたいターゲットが明確な場合は、DSP広告を活用することで、Google、Yahoo!のディスプレイ広告よりも的確に広告配信を行うことが可能です。動画素材がある場合は、YouTubeにて動画広告を配信することもできます。

お問い合わせは
こちら
Contact

ジオコードのWeb広告運用代行に興味をお持ちの方はお気軽にご相談ください。 お客さまの目的や広告運用状況に合わせて、当社のSEMコンサルタントが最適なWeb広告運用プランをご提案をいたします。

お電話でもお気軽にご連絡ください

03-6274-8081

営業時間 9:30 – 18:30(土・日・祝日は除く)

無料相談・お問い合わせ

電話番号

MENU CLOSE