HOME > 

WEB制作 > 

コンセプト

WEBで成功する5つの要素

  • POINT1 コンセプト
  • POINT2 マーケティング分析
  • POINT3 コンテンツ
  • POINT4 導線設計
  • POINT5 デザイン

まずコンセプトを決める WEB制作を企画する際、最初に決めるべきことは「コンセプト」。

コンセプトがあいまいになってしまうと、できあがるWEBサイトも中途半端なものになってしまいがちです。

コンセプトとは何か

ここで言うコンセプトとは「WEBサイトの目的」にあたります。

何のためにホームページを制作(リニューアル)するのか、明確にしましょう。

デザインが古くなったから、という理由でお問い合わせをいただくことがありますが、販促が目的の場合デザインを変えただけではコンバージョンは増えるとは限りません。

なぜコンセプトを決めるのか

会社が運営するサイトの目的は様々です。

お問い合わせを増やす販促サイトなのか、顧客への情報提供なのか、求人をしたいのか。
それによってサイトのコンテンツや構成は大きく変わってきます。

目的の種類

方向性やコンテンツ、構成の方向性を決めるのに必要です。

コンセプトは絞った方が良い

目的は多くしない方が良いです。

例えば「顧客に情報も発信したいし、お問い合わせも欲しい。求人もしたい。できれば申し込みも欲しい」

それではサイトに訪れたユーザーは混乱してしまいます。1つか2つに絞った方が良いでしょう。

その後の企画や設計などはこのコンセプトに基いて行われるのでサイトの目的と集客するユーザーのニーズが合っていなければサイトが機能することはありません。

あいまいなまま進めてしまうと後々手間がかかることが多いので、最初にしっかりとコンセプトを定めましょう。

サイトのコンセプトが決まりましたら次にサイトの企画設計をするためにマーケティングのことを考えていきましょう。

マーケティングについて

WEBマーケティングのことならなんでもお気軽にご相談ください!!

メルマガ登録

  • 会社情報
  • 会社概要
  • 採用情報

社長ブログ

WEBマーケティング

SEO対策

ホームページ制作

リスティング広告

SFA・営業支援ツール

経費・交通費清算ツール

勤怠管理ツール

採用サイト

GEO-CODE facebook

  • 無料で診断してもらう